Posted on

Luggage Truss (ラゲッジトラス) 、tern製を購入しましたのできっかけと購入方法を。

Luggage Truss (ラゲッジトラス) 。

Dahon 製自転車の多くに採用されているその機構は、ヘッドチューブに穴つきのブラケットが溶接され、専用のラゲッジトラスを装着すれば純正・社外製問わず、色んなアクセサリを付けられる。

続きを読む Luggage Truss (ラゲッジトラス) 、tern製を購入しましたのできっかけと購入方法を。

Posted on

2013年版、フォローしておきたい自転車関係のTwitterアカウントをまとめてみました。

空前のスマートフォンブームのおかげか、SNS(ソーシャル・ネットワークサービス)が盛んになっています。

一時期の隆盛は落ち着いた感じを受けますがそれでもまだまだ大企業から個人まで、様々なアカウントが存在しています。

続きを読む 2013年版、フォローしておきたい自転車関係のTwitterアカウントをまとめてみました。

Posted on

購入したDAHONの折りたたみ自転車は公式サイトで登録しておきましょう。

日本の販売店では教えてくれないところが多いですので紹介。

Dahon ジャパンではなく、Dahon グローバルサイトから実は自転車の登録ができるのです。

続きを読む 購入したDAHONの折りたたみ自転車は公式サイトで登録しておきましょう。

Posted on

Selle Anatomica Titanico (セレ・アナトミカ タイタニコ)サドルに変える、街乗り&ツーリングにはこれしかない!ってぐらい素晴らしい革サドル。

自転車のサドル、何を使っていますか。

買った当時のまま使い続けたり、自分で交換してみたり。

乗心地に直結するパーツですのでサドル選びは慎重に行いたいところ。

サドルを交換したのでレビューと使い心地を。

続きを読む Selle Anatomica Titanico (セレ・アナトミカ タイタニコ)サドルに変える、街乗り&ツーリングにはこれしかない!ってぐらい素晴らしい革サドル。

Posted on

エルゴノミックグリップの角度を変えて快適なポジションで乗ろうじゃないですか。

Dahon に乗り始めてしばらくすると、ポジションが気になってくると思います。

いくら自転車屋さんがセッティングしてくれりるとはいえ、全員に当てはまるポジションはありません。

最適なポジションというのは求め続けるものなのです。

続きを読む エルゴノミックグリップの角度を変えて快適なポジションで乗ろうじゃないですか。

Posted on

スポークに付いてる反射板を取って軽量化&すっきりさせよう。【外し方】

自転車を新車で購入すると余分な部品がいくつか付いてきます。

今回はそんな余分な反射板(リフレクター)を外してみます。

若干ですが軽量化にもなります。

ただし、前後ライトを装備した後でないと自動車等からの視認性が悪くなり危険ですのでそこは抑えておきましょう。

続きを読む スポークに付いてる反射板を取って軽量化&すっきりさせよう。【外し方】

Posted on

iH-400 フォングリップを装着してスマートフォンを自転車のハンドルバーに取り付けた!なかなか便利!

21世紀も10年以上過ぎた昨今。

国民一人につき一台なんて言われるほど普及した携帯電話。

その進化は留まることを知らず、スマートフォンというなんでもできちゃう端末も登場し。

自転車乗りももれなく持ち歩いているであろう携帯電話。

ちょっとしたピンナップ写真を撮るのも便利ですよね。

続きを読む iH-400 フォングリップを装着してスマートフォンを自転車のハンドルバーに取り付けた!なかなか便利!